VK Blocks の スライダーブロック も VK Blocks Pro の 投稿リストブロック も使わずに新着記事のカルーセルを実装しました。使用したのは WordPress コアの クエリーループ ブロックがひとつだけです。

第2弾の改良版として実案件で使えるレベルになっています。

新着情報

改良点

こちらの初期版 で実装したカルーセルから改良した点は以下の通り。

  • カード全体をリンクエリアにして使い勝手を向上した。
  • 記事タイトルの文字数が多い・少ないが混在している場合、スライド時にスライダーの高さがカックンと変わってしまうことがある不具合を修正した。
  • ページネーションを表示した。(やや控えめにして)
  • ナビゲーション(前・後のボタン)を表示した。
  • 過去の新着情報へのリンクを追加した。
  • ブロックをコピーするだけで他のサイトで使い回しできるようにした。(これ、まもなく始める予定の新サービスですごく重要)

実案件で使う際の注意点など

  • 正常にカルーセル動作させるために新着情報が8件以上必要。← 5件以上必要。
    これ、新規開設するサイトの場合だとネックになりそうだなぁ...致命的かもしれない😥
    Swiper 11 になるとスライド数のルールが緩くなって5件でよくなるみたいだけど、Lightning は今年 Swiper 9 にしたばかりだから、11 になるのはかなり先かなぁ。
       ↓
    【2023.11.30 追記】Lightning に同梱される Swiper がバージョン 11.* にアップデートされて、スライド数のルールが緩和されました🙌
  • 過去の新着情報のリンク (2箇所あり) が /blog/ になっているので、コピー先のサイトに合わせて変更すること。
  • 投稿にカテゴリーが複数設定されている場合は先頭のカテゴリーだけが表示される。
    投稿に設定されているカテゴリーの HTML をすべて出力して、CSS で表示・非表示をコントロールしているので、複数のカテゴリーを表示する仕様をかんたんに実装できる。
  • ExUnit 高速化設定で [JavaScriptをフッターで読み込む] が有効になっていると動作しない。

今後の課題

現状、カテゴリーの背景色はキーカラーになっている。
カテゴリーの色を取得して背景色にできるといいなぁ。かなり難しそうだけど...。
  ↓
【2023.12.27 追記】
カテゴリーの背景色を設定しました。無料版でもアイディアと工夫でなんとかなりました。開設後にカテゴリーをいじらないサイトであればこのやり方で十分です。色の自動取得を実装できていないので、カテゴリーの追加や変更があったときには再設定作業が必要になります。後述の VK Blocks Pro (有料版プラグイン) を使えば色の自動取得が可能です。
  ↓
【2023.12.27 追記】
VK Blocks Pro 1.67.0 で追加された カテゴリーバッジブロック を使うと、カテゴリーの背景色を自動取得して設定できます🙌

弊社 (魚沼情報サービス) ではこのようなカスタマイズのお仕事をお引き受けしています。
デザイン・仕様について、お客様のご要望に合わせてカスタマイズいたします。
無料で費用見積りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

投稿者プロフィール

対馬 俊彦
対馬 俊彦魚沼情報サービス (新潟県南魚沼市)
WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズを全国どこからでも承ります。ベクトルが販売している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン「VK Blocks」「VK Filter Search」のカスタマイズを得意としています。遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メール・電話などを併用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

このサイトで行っているカスタマイズのやり方の多くもマンツーマンのオンラインレッスン形式などでわかりやすく説明させていただくことができますので、興味がある方はご連絡ください。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* アクションフック・フィルターフック・jQuery・CSS によるカスタマイズ
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

また、制作業者様、デザイナー様のサイト制作のお手伝いも数多く行っております。いま人手が足りない、ちょっとここだけコーディングを頼みたい、等々… お仕事の依頼をお待ちしています。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

» ご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ

WordPress / Lightning オンラインサポートのご案内

サイトをご覧いただき、ありがとうございます。このサイトを運営している、魚沼情報サービスの対馬です。

WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズ・サポートを全国どこからでも承っています。ベクトルが開発している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン (VK Blocks Pro ・ VK Filter Search Pro) を使ったサイト制作・カスタマイズを最も得意としています。遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メール・電話などを併用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* アクションフック・フィルターフック・jQuery・CSS によるカスタマイズ
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

* 近くに頼りになるところがない
* わからないところを教えてほしい
* 専門家にサイト制作を手伝ってもらいたい
という方はぜひお気軽にご相談ください。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきます。